画面

Windows/Mac/Linux

Windows macOS Linux
画面例 (Windows10)
TWELITE STAGEはコンソール画面(コマンドライン)から起動するアプリケーションです。コンソール画面とウインドウ画面の両方に情報が出力されます。
コンソール画面には、ターミナルと同様の出力が行われます。
一部の環境でコンソール画面の入力を受け付けますが、確認済みの正式機能という位置づけではありません。

RaspberryPi

RasPi
X11を用いないフレームバッファに表示されます。
通常(フレームバッファ上のシェル画面から起動した場合)はコンソール画面は表示されません。

M5Stack

M5Stack
App_Tweliteビューア画面例(最新版ではありません)
M5Stackでは、320x240画面上の液晶と3つのボタンを用いて操作します。各種操作にはキーボードを必須とするものもあるためキーボード接続を推奨します。
最終更新 1yr ago
PDFに出力
リンクのコピー